MENU

効果バツグンの強壮食品とは?

年々、日本人の平均寿命は延びており、昭和五七年度の調査では,男=七四歳、女=七八歳にもなっています。

 

しかし、長生きしているからといって、喜んでばかりはいられません。

 

"無気力人間" の多くなったことも事実なのです。

 

それは何も若者ばかりでなく、働き盛りであるはずの中年男性に多いと聞きます。

 

現に、精力も気力も弱まった男性の、それが原因による離婚裁判が急増しているのです。

 

いったい、どうしたことでしょう。

 

もともと「性」に対しても男が女をリードしてきたはずなのに、近頃では女が男をリードするという、まったく情けない価値感の逆転が見られるような気がしてなりません。

 

"男を立たせるための最新テクニック“やら、"男の喜ばせ方“やら……女性週刊誌のドギツイ見出しを見るたびに、いつの間に男は「性」に対して受け身になってしまったのだろうと思うのは,私だけではないでしょう。

 

「男は外に出れば七人の敵を構える」という言葉は、おそらく永遠に不弯ものでしょう。

 

かつてはこの七人の敵をなぎ倒し、なおかつ夜な夜な愛を求めて彷徨したものなのです、男たるもの。

 

しかし、現代はどうでしよう。

 

中年以降の男性は一様に、何かうつろに生きていて、彷徨どころか、数人の敵に対戦するのに四苦八苦といった感じがひとしお強いようです。

 

こんな生活の繰り返しでは、女性週刊誌に馬鹿にされるのも当たり前、長生きしたところで価値はないに等しいというものです。

 

少々手厳しい言い方をしたかも知れませんが、そんなうつろな生活では、女性の眼にも、決して魅力あふれる男性には映りようもないでしょうから。

 

あくせく働くのも女房、子供のためを思えばこそ。

 

こんなせちがらい世の中では生きていくのがやっと......というあなたの気持ちがわからないではありません。

 

しかし、男性たるもの、ここらでひとつ冒険を試みるのも一策ではないでしょうか。

 

幸いにして、ここには完璧にして安全、かつ健康にも優れた効果バツグンの強壮食品があります。

 

あなた自身を再開発するのに恰好のものです。

 

これを飲むことによって、輝く美女を抱きしめ、明日も希望の1日を待つという状況になることも,あながち"夢"ではありません。

 

人間すべからく、体力がつけば眼はランランと輝き、頭も冴え、"本来の欲望“はいやがおうにも高まっていくものです。

 

長年連れ添った元美人(?)の奥さまが、あなたの眼には絶世の美女としてよみがえり、奥さまもあなたを頼りがいのあるたくましい男として迎え入れ、愛は再燃し、かくて充実した夫婦生活が生まれるというわけです。

 

人間は健康であると同時に、食欲と性欲の二大欲求を充たしてこそ、初めて"人間らしい"といえるのでしょう。

 

ふだんわずらわしいと思っていた女性の存在が、急に離しがたい伴侶として浮かび上がってきたとしたら、それこそ跳ね回りたくなるような素晴しい日々を送ることができ、るのです。

 

リードするのはあなたです。

 

"翔んでる女"やスーパー,ウーマン"に負けてはいけません。

 

あなたも今日から"翔んでる男"になって、奥さまの手をグングン引いていってあげてください。